つくる日々〜彫金制作ノート

ボツ作品もいろいろあったな~~

このところパソコン内の画像整理に励む日々が続いている。

あぁこんな感じのいいなぁ~~ などなど 自画自賛する中、

げげっという作品も出てくる。

 

 

ま、いわゆるボツ作品 (^^ゞ

 

市松模様のチョーカー    瑪瑙のブローチ

 

この作品たちは重すぎた。。

おしゃれは根性といっても、限度があろう。。

5番目のメノウのブローチは厚みをつけすぎた。

肩が下がる様なブローチは問題外である。

 

4つ目のイヤリングはギリギリ大丈夫な重さではあったが

いかんせん長すぎた。

長い上に重いとなると かなり使い勝手が悪いのでボツ。

 

 

この二つは 使用上の問題あり。

   

葡萄のチョーカーは 金具の使いやすさを目指してデザインしたが

思って多様な使いやすさができなかったのでボツ。

右の花のブローチは ちょっと引っ掛かりが多すぎる。

 

 

置物ではない以上使い勝手はかなりのウェイトを占める事はわかっていても

デザインを考えるときについ 【楽しいもの】【好きな感じ】を優先させるので

作り上げても ボツになることもあるのさ。

 

 

でも それって無駄ではないと思う。

どの部分が悪いか 頭の中で考えるよりはっきりわかるから。

 

どうしてもこのデザインがいい、でもここが困る というのを

目の前にある実物でこね回せるのだ。

 

素晴らしいデザイナーなら そんなことは作る前から考えておくのだろうが

私にはそこまでの才能はないし、あらかじめそのような制限をすると

大きな落とし穴があると思っている。

 

つまり、発想がこじんまりする ということ。

 

 

なので 【デザインする自分】には一切の制限を無くしてやっている。

その分 【制作する自分】には ぐぐぐっと苦労してもらう。

 

そうすると、できないと思っていたデザインに対しても

いいアイデアが浮かんだりして 形になったりするのだ。

 

 

やり方は人それぞれだから 私の方法をお勧めするわけではないけど

もしデザインがマンネリ化してきたときには

結構いい方法だとは思う。

まぁ、【制作する自分】はかなり苦しめられるけどね(^^ゞ

 

 

 

更新のお知らせが届きます

※パソコンの場合、右下にお知らせが小さく出ます。

スマホの場合 アプリをインストールして下さいね

 

 

been

2017年の予定

  3/13~3/19 福岡市 ギャラリー風にて個展  

  4/21~4/23 福岡県粕屋郡 ギャラリーみかみにて作品展

  6/7~6/13 横浜市 京急上大岡店にて 和のある暮らし展

  11/16~11/22 広島市 福屋本店7階にて作品展

been

BeenShop お買い物はこちらから

 

作品等に対するご質問は下記よりお願いします

コメントを残す