ヘロヘロの日々((+_+))

我が家の愛猫 銀太の避妊手術の日がやってきた。

当日の朝はごはん抜きでお願いします という言葉を聞いたときは

悪夢だ。。。と思ったけどやっぱり悪夢だった。

私を起こし、当然のようにご飯を要求したのに出てこない事態に

牙とすべての爪を駆使して要求を通そうとしたので

私はあっという間に傷だらけ。(T_T)

それでも我慢させて、ケースに入れ車で病院へ

道中、怖いだろうな~~と思ったので

「銀ちゃん 銀ちゃん 大丈夫~~」

とか人様にかせられない応援歌を大声で歌いつつどうにか到着。

待つこと90分。

診察室に入り、いろいろ説明を受け

「どんなに元気のいい若い仔でも全身麻酔なので100%安全とは言えません。ご了承ください」といわれ

「できるか!!」 と心では思いつつも

「よろしくおねがいします・・」と銀太を託す。

終わるまでいられるのかと思ったら

「では明日の診察時間内にお迎えに来てください」と帰された。

そうだわね。邪魔よね。。

その夜は久々にオットと二人きり。

鳴く猫でもないし、暴れることはあるけどそんなにうるさいわけではない。

それなのにこのシ~~~~ンとした感じはなんだ??!!

寂しすぎる。。

翌朝、朝一で病院に向かったわ。

ケースに入れられて、思いっきり不機嫌な顔をした銀太と再会した時は

本当にうれしかった。

「おとなしい良い仔でしたよ」といわれたけど

その分がきっと家で発散されるんだろうとちょっと怖かったりもして(^^ゞ

で、エリザベスカラー付きの銀太。

ひと騒ぎしたあと。

お疲れだわね。

しばらく病院の付けたカラーをそのまま使ったけど、

あちこちにぶつかってその度にとっても怖がるので

緊急措置。

スポンジで作ってみました。

かなりテンションが下がってる銀太。

でもぶつかっても怖がらなくなった。

そしてしとご帰りにオットに買ってきてもらった市販の柔らかいカラー。

ポンデライオン・・・

9/9までこのスタイル。

普段の行動パターンが制限されるので危ないから

私が付きっ切り。。

しばらく仕事にも支障が出そうです。

まぁ仕方ないわね。

耳に神経を集中させて過ごすわ。

2018年 10月22日~28日 福岡市ギャラリー風

ご希望の方にはご案内はがきをお送りします

一番下のお問い合わせフォームよりご連絡ください

更新のお知らせが届きます

※パソコンの場合、右下にお知らせが小さく出ます。

スマホの場合 アプリをインストールして下さいね

RSSでのご登録でも。(*^^*)

お薦めのRSSリーダー Inoreader  日本語対応でうれしい(^^ゞ

(RSSリーダーというソフトウエアを利用すると、RSSで情報配信を行っているサイトの最新情報を、そのサイトにアクセスせずにパソコン上で表示できます)

BeenShop お買い物はこちらから

作品等に対するご質問は下記よりお願いします

been

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする