葡萄のチョーカー
彫金ジュエリー

オニキスチョーカー&葡萄のチョーカー

我が家の工事が終わり、お隣もかなり静かな作業の最中でねこ共々落ち着いた日を迎えた。うれしすぎる。

 

しばらく通ってた整骨院も調子がいい状態が続いたのでいったん終了。

出不精な私にとってはとてもリラックスした朝を迎えたわけ。でもこうなるとさっぱり外出せずつまり人と会わないってことで、ますます表情筋が退化するんじゃないかと不安。

 

そんな時の対策はずばり歌!

冬で窓が閉まってる家が多いし、ここはひとつ作業中大声で歌おうではないか。

 

そしてねこからクレーム。そうよね、ねこも静かに暮らしたいわよね。

 

地道に顔の筋トレでもするか。。。

 

 

制作状況

オニキスのチョーカー

大小のオニキスを連ねて。チョーカーは細めなのでフック付き。太いと硬さがあって広がりにくいけど細いとやっぱり弱いから広がってしまうし。。

ひっかけるタイプのチョーカーだとトップを落とす人もたまにいるので(骨格とか体の使い方のためだろうな) フックがあると安心。

このタイプのチョーカーを太さを変えてそろえておこうと思ったりするけど、チョーカーって見た目そうでもないけど作るのは大変。太いものは特に。。。

 

腱鞘炎が治ったらやろうかな。

 

 

そしてただいま制作中。

葡萄のチョーカー

丸玉をひたすら作る段階に突入。

指が太い&指先が軟弱なせいで小さなパーツを作るのが結構苦痛。とか言ってる場合じゃないわね。やるしかないわね。

恨むんなら少し前のデザイン考えた自分を恨みなさいね。

 

寒いわ。おひるはうどんにしよう。それまでひたすら丸を作ろう。

 

been

2020月年展示会予定

3月 福岡市 ギャラリー風

4月 国立市アートスペース88

 

※パソコンの場合、右下にお知らせが小さく出ます。

スマホの場合 アプリをインストールして下さいね

 

作品等に対するご質問は下記よりお願いします

 

been

 

 

 

おすすめ