体調管理暮らし

夏は金属アレルギーも起こりやすくなります・

金属アレルギー。

それはとっても厄介なもの。

 

ピアスなどや柔らかい皮膚に接している部分はどのシーズンでも起こりやすいけれど

ネックレス、ブレスレットなど、比較的強い皮膚の部分でも夏は要注意なのである。

 

夏のお肌は弱っているから。

 

お肌のバリア機能が夏は落ちやすい。

紫外線も強いし、普段よりせっけんなどの使用も多くなるし。

 

この、バリア機能が落ちると物質などの刺激に弱くなる。

 

夏でも普段と同じようにしっかりと保湿をしてあげないと肌は弱る。

汗でかぶれたところにネックレスなどのかたいものが当たるだけでかゆくなることもある。

それは金属アレルギーとはちょっと違うけどかゆいのは同じだもんねぇ。

 

アレルギーの場合はメッキなどに使う薬品が汗の成分で溶け出しそれに体が反応してしまう。

なのでメッキ物はなるべく夏はやめておいたほうがいい。。

服の上からなら問題ないけど。

 

 

アクセサリーに使う金属は強度を上げたり加工しやすくするためにに割金という混ぜ物が入っている。

その混ぜ物の種類によってはアレルギーになってしまうこともある。

 

時計でもアレルギーになる人もいる。

 

 

いろんなものが世の中には出回っている。

結局自分の体を鍛えてアレルギーにならない体にするしかない。

 

お肌のバリア機能を整えるためには

紫外線をなるべく避け(避けすぎると病気になるのでその辺は加減を)

きちんと睡眠をとり

いろんな生鮮食品をとり

ストレスをためない。

 

健康のためによく言われることと同じだわね。

 

イチゴは抗酸化作用が大きくてしかもおいしい (^^♪

 

ビタミンA.C.E なんかがよいらしいのでかぼちゃとかもおすすめ。

Eはなにかな~~。ゴマとかアーモンドだな。種系?

 

私は子供のころから夏はかゆみがひどい。

夏の友はベビーパウダー。

(私の子供のころはシッカロールって言ってたけどね。あれは品名?)

 

52歳の今になっても夏はかゆい。

汗っかきだから。。。

 

金属アレルギーになるとこの仕事しんどいので気を付けなくては~~

 

 

 

今年の作品展予定

★10月26日~11月1日 ギャラリー風

★11月11日~17日 松山市 いよてつ高島屋

 

 

 

作品等に対するご質問は下記よりお願いします

 

おすすめ