実家の荒れ方はみんなの所為

母入院してもすぐ一カ月。

その間、実家の片づけを私だけでやっていたのだが、

放置されているモノたちを見て

「ああ、これは祖父が使ってたなぁ」

「父が気に入っていた置物だわ」

「姉の使いかけの毛糸ね」

「あら、私のおもちゃもある」

そう、家族みんなが自分たちの後始末をきちんとせず

居なくなっていったから

結局家に残った母のもとに残っているという状態にやっと気付いた。

ただでさえ、処分しないタイプの母

他の人が使ってたものならなおさら処分しないに決まっている。

もちろん、母が勝手ため込んできたものが大多数だが

今の実家の状態を母だけの所為にするのは間違いだと

やっと気づいたのである。

バカだわ~~わたし。

文句言わずに、コツコツと片付けていこう。(^^ゞ

今の住処はできるだけモノを減らして

住みやすくしているつもり。

ねこが来ていくらかモノが増えたけど

それはそれで幸せなモノたちなので

良しとしよう。

使う気のないモノ、使えないモノが

潜んでいないように気をつけるだけ。

日当たりのいいコタツの天板上で庭を見つめるねこ。

お尻が餅のよう。。。

少し経つと、溶けた。

平和だわ~~

昨日は大好きなM1を見て一日が過ぎていった。

今日こそはチョーカーの完成を目指して頑張る~~

雨の一日のようです。

お肌のカサカサが少しマシになるかも。(^^ゞ

been

2018年展示会予定

12/14~16 福岡県粕屋郡のギャラリーみかみ
  15日午後~16日在廊予定


※パソコンの場合、右下にお知らせが小さく出ます。

スマホの場合 アプリをインストールして下さいね

BeenShop お買い物はこちらから

作品等に対するご質問は下記よりお願いします

been

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする